東京エスメラルダ

オトナによるオトナだましぃな日記 @田舎

婚活体験・アドバイス

婚活終了:田舎のエスメラルダ

アラフォーの婚活ブログとして数年続けてきましたが、 出会った彼氏とお付き合いの末同居し、 ついに彼の転勤についていくことになったので、 東京を離れることになりました。 東京エスメラルダとしては一旦終了いたします。 これからは田舎のエスメラルダに…

アラフォー事実婚準備中:彼の転勤話(2)田舎暮らしと彼の実家と

彼とアラフォーからの同居で事実婚準備中のときに出た彼の転勤話、 行くか別れるかのお話(1)はこちら↓ tokyoesmeralda.hatenablog.com 今回は、転勤先に一緒についていく場合の現実的な問題について書きます。 一緒に行くことになり彼との関係性の安定は得…

アラフォー事実婚準備中:彼の転勤話(1)遠恋or同行or別れ?

アラフォーで知り合った彼と同居中、入籍はお付き合いが長くなったらその時考えましょ、ということでステイタスは事実婚準備中です。 そしたらあーた、 彼が急に転勤することになったのです! このビミョーなタイミングで? 晴天の霹靂とはこのことでござい…

アラフォー事実婚準備中:ジワジワとNG感を本気で出し始める我が身内への対策

アラフォーで知り合って同居中の彼とのお話です。 彼の身内の反応は以下の通り、独身男の老後の面倒を押し付けられたくない親戚達は下記のように「さっさと入籍しちまえ」の大合唱でした。 tokyoesmeralda.hatenablog.com 今回は私の身内の反応について書き…

アラフォー事実婚準備中:入籍を急がせる田舎の親戚達の価値観と思惑

アラフォーで出会った彼と数年おつきあいの末に同居し、 お互い入籍には慎重なので言うなれば事実婚の準備段階にあります。 実家周りのことはお互いに自分たちで処理しあてにしたり依存したりしない、 そのような暗黙のルールでやってきましたが、 不測の事…

プライドが高く傷つきやすい男性についていけないな〜と思う件

歳をとるほど怖がりになるとよく言われますが、アラフォー以上のこじらせ男性の面倒くささに付き合いきれないって思うことがあります。 プライドが高く体面を気にして、二言目には失礼だとか傷ついたとか言って怒ったりすねたりするのが特徴です。 最近ネッ…

「どういう人がタイプなの?」と友達に異性を紹介してもらえそうな問いに対する正しい答え方についての考察

もちろんアラフォー向けで。 もうさほど期待はしていないんですけど、 聞いてくれる人がいたら答えを用意しときたいですよね。 しかし、どう答えるのが正解なのかわからなくないですか? 正直に、 お金持ちでハンサムでハゲでもデブでもなく真面目で優しくて…

アラフォー独女よ、小金持ちおじいさんはあなたの全てを受け入れてくれる

知人の話です〜。 しみぽんはアラフォー独女、しかも40オーバーのほうのアラフォーです。 1年ほど前に知り合った年上の男性と真剣交際のすえ、 プロポーズされているそうです。 しみぽんはバツイチで高校生の子供がいます、 お相手の男性は一回り以上年上の…

アラフォー男性との結婚が考えにくいのは家事育児能力ゼロ世代だからなのかもしれない

このはてなさんのブログ内でたまに読ませていただく、主夫をやってらっしゃる男性の記事で久々にショックを受けました。 河内瞬さんのページ「主夫の日々」です↓ www.kawauchisyun.com この日の記事で、子育て中の主婦の多くが美容室に行けない、なぜならそ…

自分がアラフォー男性になったつもりで結婚したい女性像を考えてみる

そういえば考えたことなかった、 自分がアラフォーの独身男性だったら、 今どんな女性となら結婚したいと思うのだろう? 私がアラフォー独男なら、、、、、 20代の女の子は部下でもちょっともう何話していいかわからないから、30代半ばくらいからの落ち着い…

自然災害が頻発する中で、生涯の伴侶に求めることについて考え直す

今年の自然災害、特にキツくないですか? 毎月のようにどこかで地震や豪雨や熱波や台風などで 生命の危険や経済への壊滅的な打撃を受けていますよね。 当たり前のように生きていくことや、 当たり前のように存在する暮らしの質って、 こんなにもなすすべも無…

この夏、この人は近いうち結婚できると確信した男性、やっぱり独身のままかもと思った女性(前編)

男性の知人と女性の知人の話です。結婚を望んでおり、本人も良い人なのになぜだかずっと未婚のままで来てしまった独男独女のアラフォーさんの知人はたくさんいます。今回は、この夏に久しぶりに会ってお話しした男性と女性の知人に垣間見えた両極端な分岐点…

どちらが幸せなんだろう?ハイスペック妻と普通の家庭妻

お友達には、結婚してから一度も働いたことがない専業主婦がウヨウヨいます。良き妻良き母良き嫁として、家庭を職場とする生き方を選んだ彼女たちの話をしたいと思います。 お友達Aさんはハイスペックの旦那さんの元にお嫁に行きました。実家もお金持ちで旦…

アラフォーのハイスペック男性との距離感

飲み会での振る舞いは前回書いた通りですが、 tokyoesmeralda.hatenablog.com 今回はそのあとのアフターケア的な個別の付き合いでの距離感を書きたいと思います。 婚活や恋愛が目的ですから、 ハイスペックな男性を惹きつける、長く、何度も誘わせる、 他の…

アラフォーのハイスペック男性たちが集う飲み会での振る舞い方

アラフォーのハイスペくんたちの飲み会のお話です。 知り合いの男性たちの飲み会にお呼ばれしたのですが、 一部上場企業の役員、億プレイヤー、医師、投資会社、一流企業の海外勤務組など、 みんな高学歴、高収入のハイスペック男性ばかりでした。 合コンで…

ハイスペ君を狙うなら、プロ彼女を目指すべきだと思う件

ハイスペック男性を狙うなら、 男性の理想に合わせ続ける「プロ彼女」を目指すのが一番だと思うんです。 知人でもハイスペ君を見事に落とした女性は、 その多くが、いわゆる夢のような女性みたいな女性を ”徹底的に演じている”からです。 要するに裏と表があ…

婚活に向いているアラフォーの傾向を考えてみた

アラフォーで婚活して成功した人と達成が遠そうな人の比較を考えてみました。 方法としては、 結婚相談所(ネットでも成婚率を謳っているところ)に入会した人が やっぱり一番確実にお相手を見つけています。 逆に、飲み会や趣味のサークルに通ってる人はそ…

アラフォーの婚活は”残りの人生こう生きたい”を決めてから臨むべし

それなりに婚活や紹介を経て今に至ってる人がほとんどだと思います。 でもなかなかコレという人に出会えないのがアラフォーの婚活ですよね。 待っているだけではダメだと飲み会に参加したり自分から誘ってみたり、 高望みはダメだと理想を思いっきり下げてみ…

シニア向け結婚相談所に入ろうかと考えている件

個人的には現在事実婚派で生きておりますが、 時々、ああ結婚したいと思うことがあります。 犬を飼って家で旦那様の帰りを待つ平凡な暮らしがしたい、 仕事だ貯金残高だ孤独死だのといった不安や心配から解放されたい! と、ごく平凡で甘ったれた現実逃避の…

付け焼き刃の誘わせ術

誰かが誘ってくれれば即OKするのに...そんな季節ですよね。。。 クリぼっちや美女会という名の残念な女子会に年越しアローン、 できれば、できれば誰かと笑って過ごしたいですよね、 誰かが誘ってくれれば。。。 SNSを見れば、こういうイベント時期にいつも…

【朗報】アラフォーに運命の出会いが訪れたという実話

それでも運命の出会いを待ちたいというアラフォーの皆さまに朗報です。 もう一生独身と思っていた友人に、信じられないような運命の出会いがありました。 友達のナオミちゃんはいい女系のアラフォーです。 我が人生に悔いなしを座右の銘として、 若い頃から…

アラサーでもこれだけの努力と妥協のすえ結婚している現実

知人の後輩の話です。 モナちゃんはルックス普通のアラサーちゃんです。 どちらかというと非モテの部類に入る自分の未来を危惧してか、 20代後半から合コン、婚活パーティなどかなり積極的に婚活をしていました。 (先輩女子からはモナは婚期を逃して仕事に…

アラフォーだからこそ年上男性がいいんじゃないか説

どうしても同世代のプラスマイナス5歳男性が希望ですか? そこに確固たる根拠や現在結果がついて来てない方はぜひ考え直してみてください。 私の友達に対照的なアラフォー独女が2人がいます。 清子さんは飾らない天然系の小柄で巨乳、 恵理さんは活発で気の…

長続きしないブラック企業的な男性を避けるには。

いきなりで恐縮ですが私は残業が大嫌いです。 しかし、求人内容と実情が違ういわゆるブラックな会社に驚くほど出会ってきました。 最初からわかっていれば無駄な時間やエネルギーを費やさずに済んだのに! と就活中は憤ることも多々ありました。 私の場合は…

紹介するのをためらう婚活者たちの特徴

知人男性に食事会を開いてくれと頼まれています。 以前に何度か彼に女友達を紹介したのですが今では気が進みません。 男性だけでなく女性にもそのような知人がいます。 良い相手がいてもこの男性・女性には紹介しないな、 紹介しても無駄なんじゃないかなと…

アラフォーの婚活を就活と見立てて考えてみる

結婚は永久就職と言われた時代も今は昔、 婚活が就活同様厳しいのが今の時代のアラフォーでございます。 そこでアラフォーの結婚活動を就職活動に見立てて その傾向と対策を考えてみようではありませんか。 ◆年齢を理由に落とされる 経験やスキル、人となり…

【婚活】自分の理想に”近い”相手を見つけるには

マッチングサイトでの婚活を例にしています。 コミュニケーションの取り方の話なので街コンなどでも応用が効くと思います。 ネット婚活では毎日多くのいいね!とメールが男性から届きますが、 完全には本人確認や経歴チェックはされていないためまさに玉石混…

どういう人を選べばいいのかわからなくなったら好き嫌いではなく必要性で考えてみたら?

GWが始まりました! 私は彼と遊びに行ったり、 もし何かがささくれたら「リリーのすべて」を独りで観て泣く予定です。 さて、アラフォーまで婚活を続けていると 1周も2周も回って結局どういう人が良いのかわからない、 私って一体どうしたいんだろう? っ…

ハイスペ男の中身を見抜こう、ペラペラ男をつかんで後悔しないために。

個人的意見で恐縮ですが、私が実際にお付き合いしたハイスペ男性の比較論をライフスタイルから読み解くお話をさせていただきたいと思います。 仮にAさんとBさんとします。ともにいわゆるハイスペック男性です。まずはお二人の簡単なプロフから。 Aさん: 有…

婚活中に気づいた矛盾、婚活支援サービスはただの恋愛支援に過ぎない、それって結局アラフォーになっても恋愛結婚目指してるからの巻

婚活支援サービス、一度は利用したことありますよね。 ネット婚活会社・合コンやパーティ事業・マッチングサイトなどなど、 いろんな種類のサービスが存在しています。 私も結婚相談所以外の全てを試してみました。 気がついたんです、 コレって結婚支援サー…