東京エスメラルダ

オトナによるオトナだましぃな日記 in Tokyo

恋愛・コミュニケーション

アラフォーのハイスペック男性との距離感

飲み会での振る舞いは前回書いた通りですが、 tokyoesmeralda.hatenablog.com 今回はそのあとのアフターケア的な個別の付き合いでの距離感を書きたいと思います。 婚活や恋愛が目的ですから、 ハイスペックな男性を惹きつける、長く、何度も誘わせる、 他の…

アラフォーのハイスペック男性たちが集う飲み会での振る舞い方

アラフォーのハイスペくんたちの飲み会のお話です。 知り合いの男性たちの飲み会にお呼ばれしたのですが、 一部上場企業の役員、億プレイヤー、医師、投資会社、一流企業の海外勤務組など、 みんな高学歴、高収入のハイスペック男性ばかりでした。 合コンで…

「誰かと生きる人生」を選ぶタイミングについて考える

アラフォーの未婚者って、 一般的に言われるように”結婚できなかった”のではなく、 それまで何度かあった、誰かと生きるか1人で生きるかの岐路に立たされた時、 1人で生きるほうを毎回選び続けた結果なのだと思います。 いろんな理由で、結局誰かと生きる…

ハイスペ君を狙うなら、プロ彼女を目指すべきだと思う件

ハイスペック男性を狙うなら、 男性の理想に合わせ続ける「プロ彼女」を目指すのが一番だと思うんです。 知人でもハイスペ君を見事に落とした女性は、 その多くが、いわゆる夢のような女性みたいな女性を ”徹底的に演じている”からです。 要するに裏と表があ…

新社会人ちゃん達、社内不倫には気をつけて!

今年も新社会人ちゃん達がデビューしましたね〜。 齢も離れており、後輩というよりはもう母親のような目で見てしまいます。 ヒヨコちゃん達、これから楽しいこといっぱいあるわよ〜、 仕事の辛さもあるけど面白さも経験できるわよ〜、 世の中の広さや社会の…

男性への怒り方を考えてみた

長いお付き合いをするならば、良い顔ばかりはしていられませんよね。どうせ衝突するならその先により良い関係へとつながるような上手なケンカをしたいものです。そこで、上手にケンカするために2つのコツを考えてみました。 ①男性の特性を理解する ②怒りの…

アラフォーから同棲することについて考えてみる

アラフォーで出会った彼と同棲するかどうか迷っています。 若い頃なら一分一秒でも一緒にいたくて一緒に住み始めたり、 結婚前のお試し期間として一緒に生活をしてみることってありますよね。 でももうお互いいいトシ。 長い人生の中で、誰かと一緒の生活の…

ドラマ「きみが心に棲みついた」の星名さんタイプの男の経験がある件

人気ドラマで向井理さんが演じているイケメンのドS元彼、 昔関わりを持ちかけた男性に特徴が酷似しているのでそのことを書きます。 星名さんタイプの男性の特徴をドラマ中の役の様子やセリフなどから挙げると ・外見も頭も良く異性からとても人気がある ・模…

付け焼き刃の誘わせ術

誰かが誘ってくれれば即OKするのに...そんな季節ですよね。。。 クリぼっちや美女会という名の残念な女子会に年越しアローン、 できれば、できれば誰かと笑って過ごしたいですよね、 誰かが誘ってくれれば。。。 SNSを見れば、こういうイベント時期にいつも…

アラフォー女性への気軽なクリスマスプレゼント2017版

昨年は関係性別に考えて見ましたが、 今回は今年ネットや友達のと会話の中で話題になったもので、 昨年よりはちょっとリーズナブルな予算設定のものをピックアップしました。 ◉小さいお財布とかあったらうれしい 予算3,000円〜 女性は大きな長財布にポイント…

気になっている女性をクリスマスに誘うのは妥当か?

この時期になると以下の記事の閲覧が増えているように感じます。 いずれも男性向けなので、 やはりクリスマスに向けての準備のため情報収集してるのだと思われます。 内容的には、初めてツーショットで食事に誘う、 何度かツーショットにはなっているがこの…

アラフォーだからこそ年上男性がいいんじゃないか説

どうしても同世代のプラスマイナス5歳男性が希望ですか? そこに確固たる根拠や現在結果がついて来てない方はぜひ考え直してみてください。 私の友達に対照的なアラフォー独女が2人がいます。 清子さんは飾らない天然系の小柄で巨乳、 恵理さんは活発で気の…

男女向け:女性の実年齢にこだわりすぎるのは損

私は若い頃から、自分も含めて女性の「年齢的な」若さに 価値があるとはあまり思っていませんでした。 自分がババアになったから言うのではなく、決して(笑) 肉体的なピチピチ感には美しいという価値を感じますが、 20代だからいいとか、中身はともかく1…

第2回:寄ってくる人は自らが引き寄せている 引き寄せにくいタイプになろう

1年半以上前のネタですが、 自分のブログ内アクセス数が未だにトップなので続きを書いてみたいと思います。 前回は自らの行動が相手との関係の方向を助長する件について書きました。 腐れ縁のヒモ彼とか、相手がいつも最終的にDVに発展するとか、 学生時代も…

アラサーの頃に知って入ればよかったのにと思う男性心理

この年齢にもなれば当たり前のように理解できる男性心理。 でも若い頃は随分悩んだものでした。 あの頃知って入れば時間を無駄にせずに済んだ、 もっと上手に対処できた、 そんな男性の習性や気持ちについて書いてみました。 セックスで愛情は測れない 女性…

外国人の彼とのお付き合い 日本人との違い②

外国人と付き合っていると さぞロマンティックなことばかりと思われがちですがそれは個人差です(笑) ロマンチストで可愛いのはむしろ日本人男性の方かもしれません。 それほどまでに彼らはリアリストなのです・・・ ◆◆外国人の彼の経済観念◆◆ 国にもよるか…

外国人の彼とのお付き合い 日本人との違い①

ネットで知り合ったとは言えずひっそりと付き合っていますが、 たまにものすごく話を聞きたがられることがあります。 そう、私の彼は外国人なのです。 外国人と付き合ってみたい女性って結構多く、 どうやったら知り合えるのかとか、どうやったらうまくいく…

【男性向け】バレンタインデー 日本もそろそろ「男→女」でも良いのでは?

バレンタインデーの夜、今日も1人で家にいます(笑) バレンタインデー(以後VD)にチョコレートをあげるお菓子屋さんの戦略ってすごいなって感心します。女性から男性へ愛の告白と共に、っていう文化を作り上げたんですもの。毎年少しずつ変化をつけ見事に…

これってストーカー?いつまでも女性が自分に未練を持っていると思い込んでいる男

知人に不可解な行動をする人がいて、ちょっと気持ち悪い話を書きます。 男性は過去の女性を別名保存するってよく言いますよね、その男性もそうです。モテる人なんですが、何よりも本人が「女はみんな俺のことが好き」って過剰な自信を持っている。 その人と…

【男女共通】恋愛に消極的なままだとひとりぼっちで死ぬことになるよ

年上の友達が言い放った格言です、恐ろしい〜!!!! 確かに消極性は、男女共通の非モテ性質だとつねづね思っていました。 特にアラフォー世代まで非モテで来てしまった人は圧倒的に消極的な人が多いです。 消極的・・・自ら行動しようとしない、受け身であ…

アラフォーになると「外国人とか合うんじゃない?」と言われはじめる件

アラフォーになりますと、 周囲の人から「◯◯ちゃんって外国人とか合うんじゃない?」と言われませんか? もうトシだから同世代は無理ってこと? アジアンビューティという名の実質ブスってこと? などなどとかく自虐的に受け取りがちですが、実際はどうなん…

私結婚できないんじゃなくてしないんです、を観て

話題のドラマご覧になってます? 中谷美紀さんほどの美人と自分を重ねるほど図々しくはありませんが、アラフォー独身女性たちのディティールがリアルで面白いですよね。今週の予告で恋愛したい男と結婚できる男というキーワードが早くも出ていました。早い段…

AVを観ているのに男性のHが上手じゃない理由と対策

暇だったのでネットでAV鑑賞をしたことがあります。 誰にもバレず、家で無料で観られるなんて便利な世の中ですわね! 女性にもオススメ!と書かれたソフトな内容のものもありますね、 彼女が初めて部屋に遊びに来た編、奥さん本気で好きなんです編、 巨根の…

女のやっかみ、男の妬み

前回モテる人の真似をしてインスタントに人気者になったことを書きましたが、 今回はそのとき受けた嫉妬について書きたいと思います。 【女性編】女王様タイプと地味女のタッグ嫉妬に気をつけましょう! 男受けするファッションや受け答えをしていた私はどこ…

寄ってくる人は自らが引き寄せている

なんで遊び人ばかり寄ってくるんだろう? なんでいつも面倒くさい重いタイプに言い寄られるんだろう? それはあなたがそういう人を引き寄せているからです。 人は自分を受け入れてくれそう、拒絶しなさそうな人と付き合うほうが楽なのです。 だから自分の周…

恋愛 何はなくともED問題

最近は若年層でも増えて来ているらしいED。 とってもデリケートな機能なので男性でもどうすることもできないし、ましてやそんな持ち物など持ったことがない女性なら尚更わかりませんよね。 盛り上がってイザ!という段階になって、、、アレ?…みたいな。 女…

恋愛 好きな人≠幸せになれる人?

理論はすっごく簡単に思えるのよね。 幸せになるには、 自分の期待や要求を叶えてくれる人を好きになること。 好きな人と幸せになるには、 好きな人に何かしてほしいなどと期待せず相手をそのまま受け入れること。 それが、 自分の好みや価値観と合わない人…

婚活:モテる女は誘い上手。

モテる人と言えばお高くとまっているだけのように見えますが、実際は誘い上手な人が多いのです!「また今度ご飯連れて行ってくださいよ〜」くらいでは社交辞令ととられてしまいがち。男性が誘いやすいもっともらしい理由を添えた上で下出に出る=対面を保っ…