東京エスメラルダ

オトナによるオトナだましぃな日記 @田舎

人生85年あると考えず72くらいで自主終了するのが一番不安がないかも。

物価が上がり続けていてさすがにきついわ。うちは田舎で家賃も激安の中年夫婦2人世帯なのでまだ影響は小さいと思うが、小・中・高の子供がいる世帯は尋常じゃないほど生活コストが跳ね上がってると思う。

 

商品ひとつひとつ都度都度は数十円とか百円とか微々たる金額だけど、2年ほどかけて何度も上がっているし、なにより食料・日用品・光熱費・ガソリン代など生活を直撃する品目全般が上がっているとなるとチリツモですわな。

 

2,000円くらいの見積もりで買い物したら3,000円超えてくるよねって友達との話の中でよく出てきてたんだけど最近みかけたTwitterネタでも万バズしてた。ということはもうこれが今の世の中の平均的な感覚なんだなって思うわ。

 

賃金はそんなにすぐには上がらないもんね。

円安で仕入れコストが上がってるし燃料が高いと全ての産業で影響が出る。コロナ禍以来会社もきつい状況が続いているから今期経常利益よかったんですぐ給料上げますとはならんわな。圧倒的に数が多い中小・零細企業は仕入れコスト高な上に人件費まで上げると会社潰れる事態になりかねん。だから簡単に賃金を上あげられんというのもわかるよ。

 

2,000万あったらなんとか老後乗り切れるらしい、それを目指して65歳までひたすら倹約して少ない給料の中から貯金しようと思ってた我ら中年も、最新の試算では4,000万ないと無理らしいと聞いたらもう絶望するしかないよね。給料も上がらんし先は短いんだから到底無理だもん。

 

人生85年あると思わずに寿命72くらいに考えると今の見積りでもそこそこ安心した生活できるから、72くらいで自主的に人生を終えるのが一番不安がないわとすら考えるようになったよ。

 

若い人もかわいそうだわ。アラサーという人生で最も多くを成せる年代に、結婚とか子供を持つ選択を諦めようとしている人が多いもの。これはマジで政策でなんとかしてあげてほしい。

 

自分で1人がいいって選ぶのはいいと思うのよ。でも本当は家庭を持つことに憧れはあるのに、手取りこれだけだと家のローンや子供の教育資金とか計算しても無理だよって諦めてるのが現状ですよね。

 

女性も働くのが当たり前って考えは良いんだけど、今の状況は同じだけ働かないと暮らしが維持できないから働かなきゃいけなくて、その分家事や育児の負担が軽減されるなにかがあるのかといえば無いし。

 

子供が小さいうちはべったり育児をしたくて、その後も1日5h週2〜3回のゆるゆるとした勤務で質素でいいから家庭に寄り添った生き方をしたいと思ってても声も上げにくいし、職場でも2人目妊娠しました育休とりたいなんて言いにくい。

 

自由な生き方どころか経済的な理由でいろいろ選択肢が狭まっていて、物理と精神両面から本当に生きづらい時代になっていると思う。

 

出産支援政策として出産施設のサイトをつくったっていうけど、民間でいくらでも既にあるものと同じ内容の劣化版を今更何百億もかけてつくってなんになるんだろう?既存の民間検索サイトよりもこんなにメリットがあるんですよって説明どこにも書いてない。そのお金があったら数百円の税負担でも減らしてほしいって声は届いてないんだなぁ。

 

政府を批判するのは簡単だけどさ、起案したりデータを分析したりするのって官僚の仕事だよね。現実に落とし込む作業を日本の頭脳である官僚方ができてないのだとしたら日本は沈むと私は思う。

 

・・的な愚痴を書いてAIにタイトル付けてもらったけど、物価上昇と生活支援とか経済状況に苦しむ中年夫婦とか、はてぶなのにユーモアもないありきたりな体言止めばかりなので、自分的に一番気持ちを言い表せているいまのタイトルをつけました。